成功する『スマート社長(スマートな外見)』と時代に取り残される『ガラパゴス社長(太っている)』|「社長・経営者・金持ち」がわかる漫画(マンガ)・イラスト・挿絵|坂本たくあん、年収1000万円を目指して…

漫画家(編集者・イラスト アニメーター) 坂本たくあん、年収1000万円を目指して…
漫画家(編集者・イラスト アニメーター) 坂本たくあん、年収1000万円を目指して…
坂本たくあんの『イラスト漬け』ブログ
坂本たくあんの『イラスト漬け』ブログ
成功する『スマート社長(スマートな外見)』と時代に取り残される『ガラパゴス社長(太っている)』

こんにちは^^

チーム『どすぐろ』の漫画家(アニメーター)、イラストレーター、編集者の『坂本たくあん』です。

今回も今取り掛かっている『書籍の挿絵イラスト』を載せようと思います。

今回載せるイラストは……

テーマ 成功する『スマート社長(スマートな外見)』と時代に取り残される『ガラパゴス社長(太っている)』

一般的に社長と聞くと、太っているようなイメージがありますよね?もちろん、そういう方もいますが、最近ではスマートな方が多いと思います。確かに恰幅が良い方が、体格が小柄なアジア人(特に日本人)には「強そう?大物感がある?」などのイメージから、駆け引き商談などが得意そうに感じるかもしれませんが……

という内容のイラスト・挿絵です。

先行限定公開中!『社長生態 世の社長ってこんな生き物です』の本編を一部公開!
⇒⇒⇒成功している社長は見た目もスマート

↓↓↓↓↓ ラフ画がこんな感じ ↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓ 線画がこんな感じになりました ↓↓↓↓↓

『身体が資本』 『健康管理は社会人の基本』 『自己管理が出来ないヤツは仕事が出来ない』などなど……

世の中の一般常識としての『自己管理の重要性』は、社長という時間のない人々にとっても当てはまるようです。

たしかに、欧米などでは前から太っている(メタボリックな)人は、自己管理ができておらず、他者の管理を任せられない、ということで、管理職になれないなんて話を聞いたことがあります。

かつての武将や武人ではないですが 『己を律すること』 が今尚、現代社会においても必要なんでしょう。

ちなみに、漫画家さんやフリーのイラストレーター、アニメーターなどをやっていると健康管理ってはじめは気にもとめていない(そもそも健康以前に必死で仕事こなしててそんな余裕すらない)ですが、歳をとるごとに少しずつその必要性を感じるようになりますよね^^;

フリーで働く絵描きさんの方々などは、若いうちはバリバリやれますが、年齢と共にお身体もご自愛くださいね^^


このブログに載せているイラストを掲載した本は、

今年(2016年)の9月に出版予定です!

本のタイトルは、

『社長生態 世の社長ってこんな生き物です』



『キラ婚 婚活恋愛は気楽が一番!』



の2冊が出版される予定です^^

怒須黒ファミリーから『ハナ(白鳥花子)』と『エンゾー(坂元円蔵)』と『カナエ(安藤カナエ)』が出張出演しています!

『社長生態』 は、正直、小市民の僕とかがなかなか関わらないような『社長・経営者』の人たちの知られざる生態について、本物の経営者が語ってくれます!
挿絵を描くときに原稿を読んでいますが、社長の意外な一面もあったり、そういうことだったのかぁ~って思えるような事柄、自分とそんなに変わらない一面などが本書にはたくさん入っています^^

『キラ婚』の方は、20代~30代、40代の恋愛・婚活・結婚世代の女性をメインとした内容です^^
ちなみに、こういった恋愛・婚活本ではなかなかいない(と思う)著者がなんと『男性』です。

その代わり、女性が書く従来の視点とは違った角度から、一風変わった指摘が入っていたりして新鮮でした^^
また、これは個人的な意見ですが、男性にもぜひ読んでほしいです(笑
読むと、自分の一面がそこにあったりするので、我が身を振り返るいい機会になると思いますよ^^;

皆さん、本屋さんとかamazonとかで見かけたらぜひチラ見してみてください~^^

2016-07-23