漫画家(脚本・タレント 声優・構成作家)|不動産人情物語 「怒須黒 仙次郎(どすぐろ せんじろう)」 公式サイト

不動産 アニメ 漫画 不動産人情物語 「怒須黒 仙次郎」 激!社会版 職業系漫画
不動産 アニメ 漫画 不動産人情物語 「怒須黒 仙次郎」 激!社会版 職業系漫画

漫画家(脚本・タレント 声優)

不動産 漫画 アニメ 不動産人情物語 『怒須黒仙次郎』 連載中! 不動産 漫画 アニメ 制作 企画 吉祥寺 チーム『どすぐろ』について 漫画家(タレント 声優):坂本 たくあん 紹介 漫画家(脚本・タレント 声優):岩崎せいろ 紹介 漫画家アシスタント:オサユカ 紹介 アニメ 声優:クマミク 紹介
~『岩崎せいろ』の紹介~

【職 業】

・株式会社ジーエスジー(GSG)ホールディングス 代表取締役
・株式会社博士.com 創業者
・カフェレストラン 軽井沢ガーデンテラス(オーナー)
・作家(エッセイスト・コラムニスト)
・ここでの脚本(遊びですが^^;;)

【経 歴】

29歳:不動産会社起業
31歳:建築設計会社起業
33歳:インターネット関連会社起業
39歳:カフェレストラン開業
40歳過ぎてサーフィン(ヘッポコ)を始めた社長

【食道楽(グルメ)】

日本には、もっと言うと東京には美味しいお店が沢山あります。

どこかの外国のタイヤ屋さんだか何だかが勝手に選んだ、三つ星だとか、〇〇名店だとか、
そんな店も沢山あります。
特に日本人は、そのような「ランク?」「名店」などの噂に流されちゃう人種・・・

私も、そんなミーハー心も有ってか、そのような食事処に多々行かせて頂きました。
美味しかったお店も多々あるのですが・・・いつの頃からか、そのようなお店に飽きたのか、我に返ったのか、そのような食事処への興味が薄れています
(今ではたまに・・・)

僕、思うんですが、
人間って・・・どんな人間でも、いつも美味いもんだけ食べていると飽きる動物だと思うんです。お洒落な雰囲気も、イリュージョン的な演出も・・・

味覚って不思議なもんです・・・

お寿司屋さんなんかも、週に何度も、月に何度も、「お品書きやメニュー札は無く、一枚白木板のカウンターでのコダワリ感バリバリ寿司屋さん」を利用しているとやっぱ誰でも数年で飽きると思うんです
月に何度も行くのなら「カウンターの隅の上の方に14インチのテレビが有って、ちょっとエッチな御主人と笑顔が似合う奥さんのお寿司屋さん」そんなお店の方が良いと思う人って多いんじゃないでしょうか・・・

日常はおばちゃん・おっちゃんの店(落ち着きます^^)
そして、たま~に、ちょいと気分転換にこだわり店・・・

そんなのが僕の「食道楽(ぐるめ)」です